横須賀米軍基地見学と基地側からもロナルド・レーガン

ベースにお勤めのMさんの好意で、ついでに基地内も見学。
あらかじめ申請してあった書類とパスポートを提示して中に入れてもらう。
ありがたいことです。

一番偉い司令官がいらっしゃる建物。
青い旗が上がっているのは、司令官がいるという印なんだそう。

昨年も一度見学させていただいているのだが、今回は基地内のバスにも乗ってみた。ら、、、なんか見覚えがある内装。なんと横浜市営バスと仕様が同じ(笑)日野のバス!
ちなみにバスは無料。

街二つ分の規模のベース内にはなんでもある。上層部の方々の住居にスーパー、スタバ、教会に学校。
ほぼアメリカ。でも自動販売機はダイドーだったり、基地内を通る道路を走っているのはほとんど日本車だったりして微妙に日本が混ざっている。そりゃそうか。

 

ぐるっとバスに乗ってやってきたのは、空母が見える海側。
夕日に照られる空母。 

私は船も飛行機も詳しくないので、空母は甲板が広い船くらいの認識だったけど、全長は東京タワーと同じ長さ。いや、間近でみるとやっぱりすごいです。

護衛艦をひとつ作るのに、東京ディズニーランドを元からつくるのと同じくらいかかるといっていたから、この空母をつくるには一体どれだけの人手とコストがかかるのか。

しかし、大きいけど、動いている空母の上で戦闘機が離発着するとか、誰が最初にやろうと思ったのだろう?と車の運転もかなりやばい私などは思ってしまう。
それでなくとも、普通に旅客機が成田に着陸するのだってときどき心配になるというのに。
ゆえに、Mさん曰く、海軍の艦上戦闘機に乗るパイロットはエリート中のエリートらしい。

ところで、トランプ大統領のその名も、のちには空母の名称に使われたりもするのかな?
問題ありありでマスコミに攻撃されまくってるトランプだけど、ダウは絶好調。
ロッキードなどの株価は前年比8割高、軍需産業は少なからぬ雇用も生み出している。日本もF-35をお買い上げで貢献しているけど、それを使う機会はないのが一番。

ここは、なかなかのお写真スポット。寒さの中、レーガンを背景に皆でパシャパシャ記念撮影した。あまりに恥ずかしいので載せないけど(笑)

 

他にもミサイル駆逐艦のジョン・マケインも近くで見られた。

 

ドック。

 

海軍基地なのでNCISもある。Mさん曰く、ドラマと違い実際にはあんなほぼ警察みたいな捜査はしないものらしい。

 

日も暮れてきたころ、入り口付近のコマンドヒルに到着。
ちょうど旗を降ろす儀式の最中だった。

 

コマンドヒルの正面玄関には、もう門松???
早すぎない?まだ日本政府のどの機関も飾ってないと思うけど・・・

でも、内側にはちゃんとツリーが飾られていた。
12月なので、基地内は全体にもっとキラキラ〜なクリスマスだろうなと思いきや、表側は意外に平常運転。やはり基地だから?

 

猫撮りは失敗。
君、俊敏すぎですよ・・・

暗くなってきたので、基地内のイタリアンレストランに移動してかんぱ〜〜い!
ここは前回も安いなぁとは思ってたけど、スパークリングワインがボトルで16ドルだった!

いろいろなビールの飲み比べもできる。これも8ドルと激安価格。

お味見させてもらったけど、味も様々で女性受けしようなフレーバービールから、苦味とこくがあるのまで様々。

ピザ釜があるのでピザは本格派。そのうえアメリカンサイズ(笑)
ミディアムサイズだけど日本の宅配ピザだとLサイズくらい?

6人でMサイズを3枚オーダーしたけど、食べきれず・・・
残った分はお持ち帰り。

 


ということで、横須賀ツアーはおしまい。
楽しい一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA