中目黒de フレンチ

 
たまには新規開拓しよう、ということで訪れたのは、中目黒のモダンフレンチ「クラフタル」
 
 
お出迎えのスカルちゃん。季節によって髪が桜になったり、紫陽花になったり、パセリになったりするらしい。
P6191327.jpg ]
 
 
お願いしたのは、ディナーと同じコース。このコースだとお料理にパンのペアリングをしてくれる。
 
メニュー。
P6191274.jpg 
 
 
 
とりあえず、シャンパン。
P6191268.jpg 
 
P6191272.jpg 
 
 
 
アミューズその1グレープフルーツのジュレとマスカルポーネ。
P6191276.jpg 
 
 
アミューズその2手前が鶏胸肉をシート状にしたものの上と白エビ
もはや鶏肉の面影もなくパリパリ。白エビねっとり。
P6191278.jpg 
 
 
卵の中にはいっているのは、生ハムとトマト、バジルに卵白の泡のソース
P6191282.jpg 
 
 
前菜その1フォアグラにコーンのヒゲのサラダ、奥はヤングコーンを
ゴルゴンとコーンのソースで。
P6191285.jpg 
 
 
 
パンペアリングはピスタチオのふわふわの蒸しパン。
ソースにつけて食べると美味しいのだ。チーズソース最強!
P6191286.jpg 
 
 
次のワインは白。なにか知らないけど、美味しい。
 
P6191281.jpg 
 
 
 
前菜その2素揚げした稚鮎、白レバーに、石みたいなのはグジュールというシュー皮。絵画のようなプレゼンテーション。
P6191288.jpg 
 
P6191292.jpg 
 
 
魚料理は赤穂鯛、サザエ、カリフラワー。モネのような美しさ!
P6191293.jpg 
 
パンペアリングはサザエにみたてたデニッシュ。
P6191297.jpg 
 
貝にアレルギーのある友人のはウニだった。ウニ、いいなぁ…
 
 
 
お次は肉料理なので、赤ワイン登場。スパイシーな香り。
P6191300.jpg 
 
 
 
肉料理は仔羊のロースト
P6191303.jpg 
 
 
パンペアリングは、ピタパンにひよこ豆のサラダ
P6191307.jpg 
 
 
デセールその1マスカット、山葵のふんわりジェラート
P6191311.jpg 
白い泡はエルダーフラワーのソースで、ロンドン駐在していた彼女は、
懐かしいと言ってた。
 
 
デセールその2盛り土?!
P6191314.jpg 
 
・・・ではなく、アサイー、コーヒーのフレーク、ショコラ。食感はチョコクランチそのもの。
P6191317.jpg 
 
 
〆はコーヒーで。
P6191319.jpg 
 
 CPはかなりいいかも。客層もミシュラン系に比べるとかなり若かった(笑)
安いコースも用意されているし、カジュアルな内装なので、女性同士で気軽な感じで来たい。
 
 
谷崎の時代に比べれば、今は格段にグルメの敷居が低くなった。ラーメンでもなんでも美味しいものは巷にいくらでもあるんだもの。食べログも流行るのもよくわかる。
追っかけやコレクターに比べれば、本を読むことや食べることは低コストな趣味なのかもしれない。どらちも「消え物」というところがミソだが。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA