アソな夜@銀座

前から行ってみたかった銀座のアルジェントASOさん。

OI000032.jpg 
 
ここは、ひらまつ系列のイタリアンのお店。
ひらまつ系唯一のミシュラン三ツ星は、代官山のリストランテASOだが、その姉妹店が銀座のこのお店なのだ。ソツのない接客とサービスに安心感が持てる。
 
ひらまつは最近ホテル業界にも進出していて、熱海仙石原賢島に温泉付きのオーベルジュをオープンさせた。インバウンドで景気もいいのかな?
写真みるとかなり豪華で、。。結構なお値段。
 
一応一口とはいえ株主なので、今度ご優待を使って行ってみようかな。
 
 
 
さて、お酒は今日は飲兵衛さんにお任せ!
年々回復が遅くなってきていて翌日まで残ってしまうので、事前に「ヘパリーゼドリンク」を飲もうと思っていたのだが、待ち合わせに遅れそうだったので飲めなかったのだ。
あれを事前に飲んでおくと、二日酔いが多少は軽減される。少々遅刻しても飲んでおけばよかったか・・・。
 
めちゃくちゃ強い友人曰く、
「ヘパリーゼなんか飲んだりすると、余計に飲み代がかかっちゃう!」
 
 
1皿目は前菜の盛り合わせ
兎のフリットと茸、蛍烏賊の煮込み、鰆とキャビア
1492656744498.jpg 
兎ちゃんは、春の味。
というか、言われなければチキンだと思ったかも。
 
 
 
2皿目は、ホタテ貝のグリルのサラダ仕立て
 

 
甲殻類と貝類にアレルギーのあるグルメな友人は、多くのメニューが変更してもらっていた。
この春からは、なんと苺のアレルギーも追加になったそうだ。
苺のアレルギーって!!!
大のスイーツ好きなのに・・・
彼女よりも、私のほうがずっと不健全な生活を送っている自信がある!
運動はしているけどもお酒も飲むし、食事も結構偏っているというのに。
グルメな彼女が嫌いなわけではないのに食べられないって、辛すぎる(´;ω;`)
 
 
パスタは真鯛と桜エビ、は玉ねぎ
旬の桜エビが香ばしい春らしいパスタ。
 
 
お魚料理は、小ぶりなオマール。
OI000051.jpg 
 
 
 
お肉は花悠豚(カシューぶた)
OI000059.jpg 
イベリコ豚はどんぐりだが、花悠豚はカシューナッツを食べてそだった豚さんなのだそうだ。
ルイビ豚やら、花悠豚やら、豚界のブランド化すごいな。
花悠豚は、甘みと旨みの強い豚さんでした。
 
 
デザートは日向夏のサヴァラン
OI000070.jpg 
 
プチフール
OI000071.jpg 
楽しい夜でした。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA