詰まって困った話。

トイレが詰まった・・・。
というか、詰まるべくして詰まったのだ。
「犬缶」流しちゃったから。

我が家のお犬が天に召されて早9年。天国を追い出されたらいつでも戻ってきていいんだよと、缶詰を数缶ほどとっておいたのだが、いい加減に片付けようと思ったのだ。年末だし。

しかし犬缶はとにかく「臭う」のだ。しかも9年モノだし。だってゴミの日は昨日だったし。
だったらトイレに流しちゃえ。私って頭いいわぁ、
な〜んて思って流したら、詰まった。

溢れたわけではなく、少しづつ流れているようではあるけど、再び水を流すと微妙な水位になってしまう。
こ、れ、は、、、、

やってしまったんじゃないのかしらん?

だが、こんなことで動じたりしない。私はスマホだってなくした女なのよ。
それに、ネットという強い味方がいる。
早速調べると「ダイソーのトイレ用品売り場で売っているカパカパ」で簡単に直せるという。
速攻で買いに行ったが、カパの口と我が家の便器の排水部分がフィットせず、撃沈。ダイソーのカパは和式便器対応みたい(ちゃんと記載しておいてほしいわ!)

他に素人ができることとして、「60度くらいのお湯をバケツで流す作戦」があるらしい。今、詰まっているのは油多めの犬用缶詰だ。お湯で油も溶けて流れるようになるかもしれない。

結果、ほぼほぼ解消された。 
※ちなみに沸騰してる熱いお湯だと便器が割れる可能性もあるそうです。

なおったっぽいけど、完全ではない。まだ少し水のひきが遅い。
便秘がデフォの私には関係ないが、こんな状態で朝オットがトイレに入れば、大惨事を招きかねない。そして、惨事は全て我が身にふりかかる・・・
重大インシデントですよ!

ということで、「アマゾンさんで強力な武器」を発注し、オットには翌朝は通常よりうんと早めに出勤してもらって、大事な御用は会社で済ませていただいた。

で、朝一番で届いた武器がこれ ↓

三栄水栓 【真空パイプクリーナー】 洋式トイレ用 PR8700-L

カパの部分が調整できてバッチリ。
これでもう大丈夫。

なぜすぐ⚪︎ラシアンを呼ばなかったかというと、修理料金が3万くらいかかるから。ま、修理する人の側に立ってみれば、他人の家のトイレを修理するんだから妥当な価格なのかも。なかには汚物が溢れちゃってるケースもあるだろうし。
そうえいば、「デスパレートな妻たち」のスーザンの夫、マイクはそういう仕事をしてたっけ。

ダイソーのカパは役立たずだったけどお湯作戦はタダだし、アマゾンの兵器は2,000円。3万に比べれば安いもの。皆さんも詰まったときはお試しあれ。

しかし、トイレ問題が解消したところで、ふと、詰まったというのは「忘れないで」と言っているのかな?と思ったりした。

「去る者は日々に疎し」というけれど、忘れることはないのよ。
肉球の匂いも、ちょっとした癖も、耳の後ろの毛の手触りも、執着していた電柱も、あなたのことは全部覚えてるから。

 

 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA