ブラック・ウィドウ / ダニエル・シルヴァ

ブラック・ウィドウ / ダニエル・シルヴァ

おおおぉぉぉぉぉぉ、これを待っていた! 4月の翻訳ミステリー大賞コンベンションでの版元対抗ビブリオバトルでは、「その犬の歩むところ」をはじめとした話題作に後塵を拝してしまったが、わたしは「ブラック・ウィドウ」に入れたもん […]

偽装死で別の人生を生きる / エリザベス・グリーンウッド

偽装死で別の人生を生きる / エリザベス・グリーンウッド

「偽装死で別の人生を生きる」とか、フィクションではしばしばあるが、現代社会で可能なのだろうか?   別の誰かになる、というのは実は誰しも密かに憧れていることでもあるが、本書の著者はこれを大真面目に検討していた。なぜなら、 […]

猿神のロスト・シティ 〜地上最後の秘境に眠る謎の文明を探せ / ダグラス・プレストン

猿神のロスト・シティ 〜地上最後の秘境に眠る謎の文明を探せ / ダグラス・プレストン

ついに梅雨明けするようだ。 毎日バカみたいに暑く出かけようという気力を奪う。   気力だけでなく先立つものもない あ〜あ、早く秋にならないかなぁ。   といっても、最近はもはや春も秋もなくなった( /ω)   せめて本で […]

死の天使 ギルティネ / サンドローネ・ダツィエーリ

死の天使 ギルティネ / サンドローネ・ダツィエーリ

女性捜査官コロンバと失踪人専門コンサルタントのダンテのコンビの「パードレはそこにいる」 の続編。忘れていたが、このシリーズは三部作だった。 前作が面白かったので読んでみたのだが、勢いは衰えず。    前作「パー […]

人工知能の核心 / 羽生 善治 &NHKスペシャル取材班

7月だというのにもう30度超えの暑さ。いや暑さよりも湿度が辛い。 昔はこれほど暑さが嫌いではなかったのに、最近は耐えられない。トランプ大統領がなんと言おうと、日本が毎年毎年暑くなっているのは事実だ。東京オリンピックとか死 […]