ウェイワード 〜背反者たち / ブレイク・クラウチ

ウェイワード 〜背反者たち / ブレイク・クラウチ

本書は『パインズ -美しい地獄-』の続編だが、「まさか、まさかの続編」(笑)で、本当に全然続編がありそうな話じゃなかったのだ。 普通の作家ならあれで終わらせている。 一体どうするつもりなのかと思って楽しみにしていたのだが […]

猟犬 / ヨルン・リーホル・ホルスト

ド定番の警察小説。 主人公はノルウェーの警察のベテラン刑事、ヴェスティング。 娘のリーネはノルウェーの大手タブロイド紙の刑事事件記者をしている。好奇心旺盛な彼女にはぴったりの職業だ。 そんな折り、彼はリーネから「明日の新 […]

21世紀の貨幣論 / フェリックス・マーティン

21世紀の貨幣論 / フェリックス・マーティン

文学部の出身なので経済学については門外漢だ。 ある資格取得のため少しかじったことがある程度で、その時も「経済学」は理論をグラフや数式で表したもので、経済というよりも数学的な印象が強い。 時は経ち2008年から起こったリー […]