10代の娘じゃなくてもためになる「父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。」

10代の娘じゃなくてもためになる「父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。」

本書は、著者が、10代半ばの自分の娘に向けて専門用語を使わずに経済について語った本だ。とはいえ、内容は大人向き。大学生にも、ビジネスマンにも、アラフィフのおばさんにとってにも面白くかつ有意義だ。 どこかのレビューには「中 […]

21世紀の貨幣論 / フェリックス・マーティン

21世紀の貨幣論 / フェリックス・マーティン

文学部の出身なので経済学については門外漢だ。 ある資格取得のため少しかじったことがある程度で、その時も「経済学」は理論をグラフや数式で表したもので、経済というよりも数学的な印象が強い。 時は経ち2008年から起こったリー […]