ディープな野毛のイタリアン・バル ROSARIO

間口の狭いお店がひしめく横浜・野毛にあるイタリアン・バル、ROSARIO
シチリア人オーナーのお店です。

TEL 045-252-2140
グーグルマップはこちら

パンフェスの帰り、あっさり系の鶏そばを食べようと別のお店にいったらおやすみ・・・。それなら久しぶりに野毛にでも行ってみるかとやってきた。

もしもこのお店が満席で入れなくても野毛なら選択肢はいくらでもある。

早い時間だったせいですんなり入れたが、あっという間に満席になり大賑わい。
ワインと料理を楽しむ一人客の常連さんも多い。

お通しはチキンの煮込み。

 

飲み物はスパークリングと白ワインをデキャンタ。

 

ロザリオさん特製カポナータ。

カポナータはご存知シチリアの伝統料理。
昔、昔、お料理教室で習ったときはレーズンで甘みを出し、白ワインビネガーで酸味を足して作った覚えがあるけど、そのレシピほど酸っぱくなく甘くもなく、それでいて絶妙に美味しい。

 

 

タコのカルパッチョ

 

この日のパスタ、カネロニ。

お客さんがくると必ず「今日の特別はカネロニ!」とすすめる本日のパスタ、カネロニ。
見てた限り皆、断らない。というか断れない(苦笑)

カネロニは巨大なマカロニみたいな筒状のパスタの中に、ひき肉を詰めソースをかけて焼いた料理。
本場のカネロニを食べる機会もそうないことだし当然私たちも頼んだが、これがボリューム満点。美味しいけどかなりのカロリー爆弾。もう、これだけで何も入らなくなってしまった。

 

そしてこの後、なんとデキャンタを追加してしまうという・・・。
しかもダメ押しでイカスミパスタとか・・・

 

ここのドルチェはロザリオさんの手作りだそうが、カネロニ以降、私はもう一口だって食べられない。

なので、お持ち帰りにしてもらっていた・・・。
私がトイレに行っている間に。どういう執念や。

野毛にいらした際はぜひ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA