春の熊本旅行① あか牛ランチと阿蘇の野焼き

熊本に行ってきました〜!
ちょうど桜の季節だし、お花見もできるといいなぁなどと期待していたけど、天気予報を見たらどうもアヤシイ…
春のこの時期はいい季節でもあるんだけど、難しいですね。

YCATからいつものごとくリムジンバスに乗ったはいいけど、渋滞していて、ギリギリ間に合うという慌ただしいさ。
リムジンがこんなに遅れることもあるんだとびっくり。
でも、間に合ってよかった〜

機内で007ノータイムトゥダイを半分くらいまでいたところで熊本空港着。帰りに続きが見られるといいなぁと思っていたけど、無理でしたw
ネトフリかWOWOWでやらないかしら。

レンタカーで真っ先に向かったのはイロナキカゼというお店。
朝抜きで来たので、ここでガッツリランチを食べるのです。

ランチのメニューは2コースのみ。生パスタのコースか、あか牛のコース。もちろんあか牛をチョイス!

サーモンと野菜の前菜

ごぼうのスープ
このスープがすごく美味しかった〜

そして、メインはあか牛の赤ワイン煮込み
柔らか〜おいしい〜

デザート

ごちそうさまでした〜!

この後、このお店の近くにある「一心行の大桜」を見に行きましたが、まだ全然でした・・・
地元の方は「桜まつり」の準備をされていて、聞けば明日から開催なのだとか。
まだ全然全く咲く気配ない上に、明日の阿蘇は大雨予報なのです・・・

この大桜が満開になると、菜の花とのコントラストはさぞ素敵でしょうねぇ。

道路沿いに植えられているソメイヨシノは見頃でした。

さてお腹もいっぱいだし桜も見た?ので、宿泊先のある黒川温泉に向かいます。

その途中にあるのが大観峰。阿蘇随一のビュースポット。

この日は晴れてたけど、写真はなんとなくガスってるでしょ?
これはおそらく「野焼き」の煙のせい。

「野焼き」は昔から行われてきたこの地方の春の風物詩。
「野焼き」をしなければ雑多な草木の藪になってしまうのだとか。青々とした牧草地を維持するためには欠かせないそう。

私たちが訪れたのはちょうど野焼きをした直後の阿蘇。
これからしばらくすると新芽が芽吹いてくるらしい。

すでに蕗の薹が芽が!

せっかくだから、青々と美しい牧草地が見たくもあったけど、ニュージーでも北海道でもそれは見たので、これはこれで良かった。
遠くの方でモクモクと野焼きの煙が上がっていました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です