春爛漫、横浜の桜も今が見頃

一ヶ月半ぶりの更新です。
生きております。気がつけばもう3月も終わりに近づいていますが、ポツポツとまた更新していけたらいいなぁとか思っております。

横浜の桜も今が見頃。今年は10日以上早い開花になったので、夜桜と洒落込んでみた。


ソメイヨシノより少し早い垂れ桜はこの時が満開で、この2日後通りかかったらもう葉桜になっていた。

横浜港には飛鳥Ⅱが停泊中。いいなぁ。この後、どこに行くのかな。

 

掃部山公園のソメイヨシノも見頃。空は少しガスっていたけれど、暖かく、半袖でお弁当を広げてピクニックいる親子もいた。

ソメイヨシノには気品があるが、眺めていると怖くなったりしない?
ちょっと狂気じみているというか…

はじめて吉野の桜をみたとき、ああ、これは桜の森の満開の下だわ!と思ったっけ。吉野はいつかまた行きたいけども、めちゃ混みなんだろうな。

古より桜を歌ったものは、ハッピーな春!というものはなくて、なんだかもの悲しいものばかり。そこがまた日本人のウェットな感覚にマッチするのかも。

用事を済ませて帰宅し、テレビをつけたらどの局でも国会中継をしている。元理財局長の証人喚問だ。
この人の責任を問う人も多いのかもしれないが、私はみていて気の毒になってしまった。
なんだかよくわからないけど、こんなシーンばかり見せられていると、優秀な学生は官僚になりたいと思わなくなるのじゃないかと心配にもなってしまう。

 

少しばかり散り始めているところもあるので、今週末あたりが最後のお花見になるだろうか。それが終われば八重桜が香りだす。八重も好きです。

最近はすぐに夏になってしまうので、少しでも長く春でありますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA