稲取と河津桜、伊豆プチトリップ 〜その3 河津桜まつりと大滝

朝湯を楽しみ豪華な朝食を食べた後は、河津桜をみるため河津の駅へ。
平日にもかかわらず人も多かった〜!

 

駅からすぐこの光景。もう満開もすぎて終わりに近い。

青空の見えないお天気のせいもあるけど、河津桜はピンクはピンクでもグレイッシュなピンク。花びらの色自体は見た感じより淡くい。でも視覚的には濃いピンクのガクの色が強く 映るため、濃くみえる。

 

河津桜より一段濃いピンクの桜。これは彼岸桜かな?

 

河津桜に彩りを添えるのは菜の花。ピンクと黄色の色合いが春らしい。
川沿いの道は屋台がたくさんでているため、食べ物の匂いに消されているけど、少し道をそれたところにある菜の花畑では香りが楽しめた。

河津桜の原木。なんと一般のお宅にあるのだ。

せっかくなので、伊豆七滝まで足を伸ばしてみた。河津の駅からはバスで25分。伊豆七滝のバス停駐車場も桜が満開だった。

 

少しさびれた 坂を下っていくと、、、

大滝!

マイナスイオンいっぱい。

ここ、確かウン十年前、まだ大学生だった頃友達と一緒に来たっけ。
その時泊まった温泉旅館はさすがに古びていたけど、まだ営業していた。

帰りのバスがくるまではお土産をみたり、ワサビソフトを食べたり。

伊豆の海の幸を嫌というほど食べて、温泉に浸かって、河津桜も愛でた。
ということで、伊豆プチトリップはおしまい。

お付き合いくださったMさん、ありがとうございました。
帰りの踊り子の車窓からは、昨夜お世話になった宿がみえた!

次はどこに行こうかな・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA