偽装死で別の人生を生きる / エリザベス・グリーンウッド

偽装死で別の人生を生きる / エリザベス・グリーンウッド

「偽装死で別の人生を生きる」とか、フィクションではしばしばあるが、現代社会で可能なのだろうか?   別の誰かになる、というのは実は誰しも密かに憧れていることでもあるが、本書の著者はこれを大真面目に検討していた。なぜなら、 […]

古書泥棒という職業の男たち 〜20世紀最大の稀覯本盗難事件 / トラヴィス・マクデート

古書泥棒という職業の男たち 〜20世紀最大の稀覯本盗難事件 / トラヴィス・マクデート

私には収集欲がないのでコレクター心理はわからないが、彼らは自分のコレクションを完成させるために労も費用も惜しまないという。絵画しかり、宝石しかり、稀覯本しかり… 市場があるゆえにそれらの値は上がり、当然、そこに品物を供給 […]