おウチで簡単リストランテの味!クリームソースのラビオリ

2020-10-17

ようやく秋〜
すぐ冬になるし、もう寒いけど秋〜

食欲の秋到来!!!

ちょっとこってりが恋しくなり、ポルチーニとマッシュルームのラビオリ。

ラビオリを作るのはなかなか大変なので、ハイ食材室で買ったRANA社の冷凍ラビオリ使用。ハイ食材室は楽天Yahoo!双方に出店してるけど、ラビオリはYahoo!で買えます。

このRANA社の冷凍ラビオリは、色々種類があり、ポルチーニとマッシュルーム、黒トリュフの二種類を買ってみた。
どちらも美味しいけど、オススメはポルチーニとマッシュルーム。
黒トリュフは、茹でるとトリュフの香りはかなりとんでしまって、リコッタの方が強く感じるかな。トリュフオイルを足したりしていただくといいかも。

少しお高く感じるけど、たっぷり1キロ入り。冷凍庫がいっぱいになるけど、茹でてレトルトのソースをかけるだけでご馳走になる。
しかも茹で時間も3分程度というお手軽さ。

ハイ食材室はたまに半額セール(賞味期限が短いけど)をやっているのでよろしければチェックしてみてね。

きのこ系のラビオリは断然クリーム系ソースが合う〜
市販のレトルトのカルボナーラソースでも十分美味しいけど、せっかくなので簡単なマッシュルーム・クリームソースで。
フェットチーネやスパゲッティーニにもオススメのソースです。

【材料2人分】

  • 冷凍ラビオリ 160g
  • マッシュルーム 1パック
  • 乾燥ポルチーニ(あれば) 10g
  • ニンニク 1片
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 生クリーム 200cc
  • コンソメ(顆粒) 2
  • 白ワイン 70cc
  • バター 10g
  • パルミジャーノ 適量

【作り方】

  1. フライパンにみじん切りにしたニンニク、オリーブオイルを入れて火をつけ香りがたったら、スライスしたマッシュルーム、戻したポルチーニをいため、白ワインのアルコールを飛ばす。
  2. 生クリーム、コンソメを入れて味をみて、仕上げにバターを入れる。
  3. 茹で上がったラビオリにかけて出来上がり。お好みでオリーブオイル、パルミジャーノ、パセリなどをどうぞ。

 

コンソメの塩分で味が変わるので、味見して加減してくださいね。2スティック入れてしまって塩気が勝るようなら、少し牛乳かポルチーニの戻し汁を足して。
マッシュルームの代わりに舞茸などでも旨味がでて美味しいです。

コンソメはマスコット オーネ が使いやすくて美味しい。
キューブのものは少し尖った味がするけど、これで作ると断然おいしくなる!

 

サイドディッシュは、柿と生ハムのサラダ。
ルッコラ、柿、生ハムに、クリームチーズとくるみのトッピング。

ドレッシングは、バルサミコ大さじ1を30秒チンして酸味を飛ばし、フレンチドレッシングを同量混ぜたもの。

イチジクや梨も美味しいです。
でも梨は今年はちょっと高いよね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA