HAPPY NEW YEAR 2018!

あけまして、おめでとうございます!
今年もよい一年になりますように。

中掃除、買い出し、引越しの手伝い、お節づくり…
結構やばいかも・・・
と思っていたら案外余裕だった( ー̀ωー́ )ドヤッ!

買ったものもあるけどお節料理も作ったし、余裕ついでに「ミレニアム5 復讐の炎を吐く女」も読んじゃった!
私はラーゲルクランツの先手必勝なニュー・リスベット、好きだな。
とはいえ、「ミレニアム4 」よりもラーソンのものにより近くなった感じ。


今年の年末は慌ただしく、近所のレストランでやってるフレンチおせちで済ませようかな?と思ったけど、頑張ってみた。
去年、勢いで高島屋で重箱を買っちゃった手前(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

子供の頃はあまり好きじゃなかったおせち。
でもほとんどが「お酒のおつまみ」なのでそれも当然なのかな?

おせちは一昨年お料理教室で習ったものをベースに、クックパッドを駆使(笑)
特に美味しくて来年もリピ決定なのは、

Cpicon クルミたっぷり!●おせち・田作り● by エルン♪

Cpicon おせちに♪豆腐と蓮根入りあっさり松風焼き by ミシャトモ

ただ、かなり大量にできてしまうのが難点。
一応量も加減して作ってたつもりだったけど、それでも一品一品が大きいタッパー2個もできてしまう。
いっそのこと全部盛りつけちゃえ!と全部盛り。一体何人分なんですか?

うちはほぼ飲みが中心で、必要なのは二人分弱。
買うほうがコスパはいいかも。

味の好みもあるし成功するとも限らないので、お裾分けできるのは実家と妹夫婦のところくらい。もっともっと少量でも事足りるということだな。

コスパといえば、年末のスーパー高すぎ!
葉物野菜も相変わらず高いけど、柚子1個300円、ブロッコリー500円とか、もうどんだけ?!
気候変動による不作が影響しているみたいだけど、レタスなんかは徐々に工場栽培に移行していくのかもしれない。

そんなこんなで、おせちの材料も結構高くついてしまった。
庶民の味方のスーパーのくせに、年末になると、急にお肉なんかも高級品しか置かなくなる。八幡巻きにする薄切り肉なんて高級肉じゃないほうが美味しいのに。ほら、霜降りは冷えると固まるじゃない?

お雑煮にいれる小松菜も高かった!

年末のスーパーをみる限り部分的にはデフレから脱却しつつあるかんじ。
人手不足もあいまって、ブラックな働き方に現状頼らざるを得ない激安飲食店などは徐々に姿を消してしまうかもしれない。
税金があがるのは仕方ないにしても、問題は所得の伸び率…

大納会は23,000円は行くと思ったけど及ばず。
私ははるか高みに取り残され絶賛遭難中なので全く関係ないけど、早くレスキュー隊がこないかしらん(笑)
山頂で凍え死んでしまうわ…

でも、今年もばっちり「一陽来復のお守り」を恵方に向けて貼ったし、ホロ酔い加減の浜っ子たちに混ざって、伊勢山皇大神宮と横浜成田山にも詣でてきた。
神頼みはばっちりですよ。

金融融通の神様「一陽来復」を私もやりたい!という方は、実はまだ間に合います。ラストチャンスは節分の日。
お守り自体は、節分の日まで毎日早稲田の穴八幡で頒布している。節分の日の深夜12時に、リビングなどの部屋の壁の上方に恵方に向けてしっかりと貼ればOK。
はがせる両面テープ 強力 薄手で貼れば一年後にも綺麗にはがれるので、お高い壁紙を心配される方も、賃貸の方もご安心を。
決められた時間内に、決められた方位に向けて貼るという行為はいかにもで、ご利益がありそうでしょ?

一般に年齢が上がると神頼みも多くなるもので、私もトシとったなぁとしみじみ。
ただ、思い込みというプラシーボ効果は案外侮れない(笑)
論より証拠、毎年穴八幡の列に並んでいる方々は皆、福顔なのだ!

皆様も一年、健康に過ごせますように・・・
よいお正月をお過ごしください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA