耐震性ゼロの「へ苦戦ハウス」

ふと思い立って「ヘクセンハウス」を作ってみた。
というか「へ苦戦ハウス」。
昔、無印のキットで作ったことがあったので、こんなの楽勝!とか思っていたら、結構大変だった・・・

型紙はネットでDLしたもの。タダで。
cuocaヘクセンハウス

結構大きいので、80パーセントで印刷して使用した。

cuocaの材料はないので、クッキー生地は、小麦粉500g、砂糖100g、バター100g 、卵1個で作った。ツリーには抹茶を、屋根用にはココアを混ぜて色付け。
食べるにはもっとバター多めの生地のほうが美味しいけど、それだと扱いにくい。

地面を作り忘れたけど、このケーキスタンドはケーキさんに明け渡さなければいけないので、クリスマスまでには作らなくちゃ。

 

窓のステンドグラスは、テクがないので佐久間ドロップ。
焼き上がり10分前くらいに穴にポンと入れただけ。

生地は3mmくらいに伸ばしたつもりだったけど、思いの外、厚みが不均一だったり焼き縮みしたりしてしまった。しかもカットするときに生地がよれたりと、初心者あるあるをしまくり。
隙間に接着剤がわりのアイシングをたっぷり使ってなんとか組み立て完了。

耐震基準はとうていパスできないな(笑)

 

もっと簡単にできる抜き型も売ってるみたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA