2年目

先週末は、お料理教室。月に一度、伺いはじめて2年目に突入。

実は習うというよりは、食べて飲むことがメインになっているのだけど。

 
 
チャイニーズグリーンなテーブル
ヨセフ・ドラーテンのリースリング100パーセントのスパークリングをあわせて。
1495198997742.jpg 
 
このリースリング、カルディで安く売っていたので試しに買ってみたのだが、大正解だった。ドライなのにフルーティーで飲みやすい。清涼感があるのでこれからの季節ぴったり。
 
高級シャンパンとのこの手のお安いスパークリングとの大きな違いは、後味のアルコールが尖っているか否かだと思う。それほど高いものを飲んでいるわけではないけど、高級と言われるものほど泡がキメ細やかで味もマイルドな気がする。
このスパークリングも、気をつけて飲むと多少は感じるがそれは仕方ない。お値段がお値段だ。でも、白ワインもそうだが、たいていドイツものには大きなはずれはない。
 
 
ただ、このヨセフ・ドラーテンのリースリングは、カルディの定番取り扱い商品ではないみたい。もしも実店舗で見つけたらぜひお試しあれ!
 
 
 
この日の料理は、、、
まずは、テーブルがこれひとつで華やかになる「海鮮のレタス包み」
1495199027822.jpg 
エビ、イカ、長ネギ、しいたけ、アスパラ、たけのこ入り。
味付けは、オイスター&醤油、酒、砂糖の合わせ調味料で。
 
 
「スナップえんどうの中華炒め」
1495198989595.jpg 
お肉はヘルシーに鳥むね肉で。
たっぷりの油で溶き卵を炒めて一旦年だし、そこに醤油、酒、片栗を揉み込んだ鳥肉を入れて火を通し、スナップえんどうを入れ、卵を戻したらできあがり。
 
 
 
「蒸し五目豆腐」
1495198994268.jpg 
味は広東風のオイスターソース&塩系。
ご飯がススムのでデヴ注意。
 
教室のメンバーは年齢もバラバラだけど、一緒に旅行に行くほどの仲の良さ。
最近特に思うのは、健康と人の縁のありがたさだ。健康は言わずもがなだが、仲間の大切さもまたしかり。
 
私はわがままで人見知りもするので、基本的に自分のことをよく理解してくれている少数の奇特な人間としか付き合おうとしないが、もったいないことだなぁと最近思うようになった。良いご縁に感謝!!!
 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA