未分類

緊急事態宣言は出たけれども・・・

2020-04-10

緊急事態宣言が発令されたけど、横浜の我が家の近所はそこまでの変化はないような…

宣言自体が中途半端で、自粛を要請する業種に対しても何の補償もなければ強制力もないのだから仕方ないけど、今日百合子が踏み込んだから、神奈川県も追随するとのことで少し変わってくるかしら?

「首都感染」のロックダウンとまではいかなくても、真面目な話、ある程度強制力を持たせた方が絶対いいと思う。

個人でできるのは不要不急の外出を控えることだけど、西村さんがやたら散歩もジョギングもオッケーと強調しているせいか、出歩く年配者も少なくないし、住宅街の公園ではお子さんたちが遊んでいる。

大手がテレワークにしたり休業にしたりしたおかげか、通勤する人が減っているだろうなぁとは感じる。
というのも、普段は見かけない年齢層の人を昼間のスーパーで多く見かけるから。学校や幼稚園を休ませているからか、お子さん連れも多くごった返している。
みなさん一律にマスクはしているものの、中には顎マスクにして鼻も口ももろだしで子供を叱っているママさんなんかもいた。

それ、マスクの意味ないでしょ?!

電車より混んでるスーパーの方が危険かも…

こんな状況なので、買いものの頻度を週一程度に減らしているのだけど、これがなかなか難しい。
一応、買い物リストを作って行くのだけど、あれもこれも買っておかなくちゃ!という気持ちがまさって、予定外のものを買うくせに肝心のものを忘れたり…

そのスーパーでは、インスタント麺、パスタ、冷凍食品などが品薄で、特にパスタの棚はもう空っぽ。

今回のコロナ禍ではじめて知ったのは、パスタが超備蓄向き食材だということだ。賞味期限をよくよく見てみたら3年くらいはある。
だから即、パスタは売り切れたのか。
みなさん、賢いわ〜!
パスタソースはもう少し短いけど、市販のソースがなくてもどうにでもなる。

 

今のパリやニューヨークが今後の東京になることも予想される。
当然、横浜もタダじゃ済まない。

パンに野菜、お肉を冷凍保存してるので冷凍庫がもういっぱい。
玄関先には水が放置状態だし、もっと工夫が必要だなぁと思う今日このごろ・・・

 

2月末に買った時は2000円しなかったのに、 現在4月10日現在、アマゾンでは4000円になってた!!!

 

付属の小さい小さいスプーン1杯(1g)で500mlペットボトル1本分の次亜塩素酸水の原液ができます。 薄めて加湿器はもちろん、キッズのおもちゃ、スーパーで買ってきたものの外装にスプレーして消毒したりと色々使えます。

※次亜塩素水は次亜塩素酸ナトリウム(キッチンハイターの成分)とは違います。
詳しくはこちら

http://nihonnousan.jp/ziasui/works_6.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA